FC2ブログ

富士見町で上棟

先日行われたS様邸上棟式です。
IMG_8832.jpg
風が強めですが、晴天に恵まれました。
クレーンで材料が上がっていく姿は何時見てもカッコいいですねー
IMG_8843.jpg


IMG_8840.jpg
TDホーム前橋の看板と、はたらくくるま。


カーブ階段のある和モダンの家になります。
S様念願のマイホーム!おめでとうございます。

7月26日に構造見学会を予定しています。
詳細は後ほどご報告いたしますので、
制震装置や骨組みを確かめに、ぜひ足をお運びください。
スポンサーサイト



ここち和モダンの家が建ちます!

I様邸地鎮祭です。

梅雨の晴れ間。暑くもなく、とてもよい気候でした。
朝方まで雨だったので足元が心配でしたが。
地縄を貼っていると・・・
IMG_8820.jpg
歩くと足元からぴょんぴょんとカエルがたくさん出てきます。
カエルが苦手らしい神主さんはブルーシートロードの上を。
IMG_8822.jpg
ここに、和モダンの家が建ちます。
広い土地に映えることでしょう。


心地よい空気の中、無事終了。
IMG_8825.jpg
I様おめでとうございます。
そしてよろしくお願いいたします。

古代建築の美しさ

久しぶりに休暇をとり、
趣味と実益を兼ねた旅に行ってまいりました。

趣味とは・・・仏像マニアの私の心を充電すること。
実益は・・・美しい和の建築を学ぶことです。

TDホーム前橋は和モダンを得意としておりますが
実際は現代の住宅であるところに
和の美しさをどうやって取り入れ、融合させるか。
まずは、恐れ多くも古代の日本建築を学ぶこと。
たくさん見ればそれだけ引き出しが増えます。

IMG_0407.jpg
紫陽花の美しい季節でした。

IMG_0403.jpg

当麻寺の三重塔を下から見上げてます。
痛みが激しいのでこれ以上そばには寄れません。
地垂木に飛燕垂木を重ね、肘木を組んで実現される深い軒。

千年前もここに人が立って手を合わせた。
千年後にもこうしてここにあることを願ってやみません。

わたくし共が建てる住宅も、
百年後にも美しい和モダンの姿でそこにあってほしい。
時代が経っても色褪せないデザイン住宅を建てていきたいです。
和「モダン」ではなく、「平成レトロ」になっていたとしても。

飾りつけの個性

引渡し後のお客様の家は
そのご家庭の味付けがされ、
とても楽しい空間になっています。

TDホーム前橋は和モダンが多いんですが
テイストはそれぞれ微妙に違いがあります。
P6160014.jpg
見せていただき、写真を撮る。
幸せな時間です。P6160049.jpg

地盤改良工事

S様邸です。
この辺では滅多に出ない地盤改良工事。
運悪く・・・必要になってしまいました。


ということで、あまり見ない光景です。
IMG_1903.jpg
鋼管杭です。これを39本、土台部分に埋め込んで家を支えます。
なんだかかっこいいですね

IMG_1904.jpg
この機械も魅力的こういうのに弱いんです、ワタシ(笑)

これで安心です
プロフィール

TDホーム前橋

Author:TDホーム前橋
TDホーム前橋です。
お客様と一緒に作り上げる
「おかえりなさいの家」
様々な’おかえりなさい’を
作ってきました。
現場の紹介をしていきますので
「TD前橋のいえづくり」を
ご覧ください。
脱線していることの方が
多いかもしれませんが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR